湘南移住ポータルサイト|ザ・湘南物件タイムズ

蒙霧升降【ふかききりまとう】

七十二候が立秋の末候「蒙霧升降」になりました。
「蒙霧」とは、もうもうと立ち込める濃い霧のことを指し、ひんやりとした空気の中、深い霧が立ち込める時期を表しています。
暦の上では秋の気配がしていますが、実際は夏真っただ中。
昼間は残暑の厳しさは相変わらずですが、朝夕はひんやりとした空気が心地よく感じられる季節です♪

Today's One
「普段忙しい私にとって、この眺めは癒されます。」

3階バルコニーからの眺めです。

以前住んでいたところは日当りと風通しに恵まれず、湿気との戦いでした。加湿器や空気清浄機などがあれば何の問題もなく普通に暮らせますが、自分は画商の仕事をしておりまして、高温多湿や紫外線によって価値ある絵にトラブルが生じることがあり、住環境には細心の注意を払わなくてはいけないことから引越することを決めました。

住居兼ギャラリーとして使用することと、環境の良い場所を探すのは思ったよりも大変でした。嫌味に聞こえてしまうかもしれませんが、仕事柄 安心して任せてもらうには、いい車に乗り、いい住宅に住むというステータスが必要。
この住まいに出会えたときは一目惚れをし、3日で購入を決断しました。もちろんここに住んでからは運気が上がりましたよ(笑)。

間取りは5LDKなので大家族向け、或いは2世帯住宅としても使えると思います。2階と3階バルコニーからは海・伊豆半島・富士山・大島と最高にいいロケーションです。また夏は窓を開けると自然の風が入ってくるので冷房は付けなくて大丈夫。そして冬も日差しが入ると部屋中がポカポカと暖かいのがここの魅力です。ただ、正直に言ってクルマの無い生活は少し不便を感じる場所なので、私もそろそろ免許証の返還をしなくてはいけない年齢にさしかかり、新たな場所へ移り住むことを考え、売却に出すことにしました。

(続きを見る)
その他の物件は・・・> ・・・で見られます。
物件速報!