寒中神輿錬成大会☆

本日は冬の片瀬海岸東浜で新成人を祝うとともに、1年間の渡御の無事を祈願する「寒中神輿錬成大会」が行われます。
和太鼓演奏、神事が行われたのち、迫力満点の海中渡御が行われます。
真冬の海の厳しい寒さの中、ふんどし姿の男たちが4基の神輿を担ぎ勇壮に海の中に入る姿が見どころです。
新春の恒例行事として毎年多くの人が見物に訪れます♪

Today's One
「180度の眺望!ここから眺める感動のロケーション。」

電線や電柱が地中埋設されているので街並みが美しいですね。

担当者:購入時のエピソードを教えてください。

オーナー様:たまたま車で通りがかった湘南国際村。電線や電柱が地中埋設されていて「美しい街並みだ」と感動しました。温暖で穏やかな気候や自然豊かな景観の良さも魅力のひとつでしたが、私自身、ゴルフが趣味で普段からよく利用していた葉山カントリー倶楽部へここから車で5分で行けるというアクセスの良さが一番のポイントだったのかもしれません(笑)。

担当者:湘南国際村の魅力はなんですか?

オーナー様:都心からでも約1時間とアクセスも非常に良く、週末の渋滞も少ないです。ここは高台に位置しているので、東京湾や相模湾、天気の良い日には房総半島までも見渡すことができたり、ゴルフをされる方であれば、大自然に囲まれながら海に向かって豪快にボールを打つ醍醐味を味わうことができますよ(笑)また、夕日の名所でもある秋谷の立石公園をはじめとする西海岸からは、下田や大島までその雄姿を見ることができ、空気の澄んだ冬の日の富士山の美しさは格別です。

担当者:敷地も建物も広いですね!アピールポイントをお聞かせください。

オーナー様:外にいても中にいても居心地が良く、その中でも吹抜けになっている2階リビングは日当たりがとてもよく、日中は照明を使用せずにたっぷりの採光と心地よい風が舞い込んできます。そして無垢材を使用しているので木の温もりも伝わってきます。また、玄関ホールや廊下に階段、毎日使うキッチンや水まわりもゆとりある広い空間を作り上げました。屋上にはルーフバルコニーがあり180度の眺望を楽しむことができます。洗濯物を干す作業もこの景色を眺めているだけで気持ちが良いですし、夏に開催される逗子や葉山の花火大会もここから見ることができ、年1回の楽しみでもありましたね。

担当者:これからここに住まれる方へメッセージをお願い致します。

オーナー様:家は、一生に何度も購入するものではないので、できるだけいろいろな場所を見て住む場所を決めることが大切だと思います。私はこの場所の空気感というかフィーリングで決めたのですが、その場所の空気に触れることでしたわからないこともたくさんあります。また、移住するとなるとそこで暮らしている人たちがどんな人なのか気になりますよね。ここ、湘南国際村ではお正月に餅つき大会や、七夕祭り、カラオケ大会に華道や茶道などイベントが盛んに行われているのでご近所の方たちとのコミュニケーションもとりやすい住環境です。

(続きを見る)
その他の物件は・・・> ・・・で見られます。
物件速報!