うみのほてる🌊

今年7月に葉山にオープンした
「うみにあいにいく」がコンセプトの【うみのホテル】

吹き抜けの開放的なロビーラウンジには、
葉山の海が見える大きな窓。

海を感じ、葉山の街とゆるやかにつながりながら、
大きなソファーやのんびりできる小上がりでゆったり過ごすことができます。

うみや葉山に魅せられたアーティストの作品や
オリジナルセレクトの心地よい音楽が「うみのホテル」を彩ります。

葉山の海岸で拾いあつめた流木のオブジェや、
光あふれる色彩豊かなアートに、うみの余韻を感じられます♪

ラウンジはcafe&barにもなっていて、
宿泊客以外の方やローカルも集うにぎやかで開放的な空間。

くつろいだりおしゃべりしたり、気分のおもむくまま時間を過ごしたりでき、
海にまつわるドリンクや新鮮な三浦野菜を使ったこだわりの料理も味わえます。

葉山の海の引き込まれるような水平線、夕暮れを
ずっと眺めていたくなるような大きな窓の客室や、
遊ぶことを重視したコンパクトな客室など、
滞在期間や目的に合わせて過ごせるお部屋はどれもおしゃれな空間^^

大浴場と小浴場があり、大浴場からは江ノ島や富士山を望み、
小浴場からは森戸海岸を一望できます。

最上階から眺める湘南の夕景の美しさは圧巻ですね♪

葉山町堀内  最寄駅:JR横須賀線「逗子」駅

*★湘南で家さがしならこちらへ★*
ザ・湘南物件タイムズ
湘南の家さがし
We Like Enoden!

花粉光環💐

昨日今日と久しぶりに気持ちのいい快晴になりましたが、
花粉が多く飛んでいて花粉症の人には辛い時期ですね。

そんな昨日は関東の各地で、
太陽の周りに何重にも虹色に彩られる【花粉光環】という
珍しい現象が見られました。

美しい現象ですが、実はこれは花粉が大量に飛散している証拠です。

「回折」という現象によって光が曲げられたり、散乱したりしている為、
虹色に見えるのだそう。

太陽の光が雲の粒や花粉の粒などの障害物にぶつかると、
それぞれの波長に応じて、障害物の後ろにまわり込むように曲がります。

曲がった光は、ちょうど輪を描くように集まります。

この時、赤系の光ほど大きく、青系の光ほど緩やかに曲がるため、
赤色を外にして虹色の輪ができます。

実際に花粉光環を見られたら綺麗でうれしくなりそうですが、
花粉症の人にとっては花粉が大量に飛散しているサインなので、
しっかりと対策を行うようにしましょう。

今日も花粉光環が見られる予報がでているので
花粉症の方は気を付けておでかけください。


鎌倉市稲村ガ崎  最寄駅:江ノ島電鉄「稲村ヶ崎」駅

*★湘南で家さがしならこちらへ★*
ザ・湘南物件タイムズ
湘南の家さがし
We Like Enoden!

レストランDon🍽

横須賀市秋谷 海辺の贅沢を味わう【レストランDon】

窓の外に広がる海を見ながら新鮮な地元の食材をいただける老舗レストランです。

ワタリガニのトマトクリームスパゲッティとアンチョビのピザは
素材の味が濃くてとてもおいしいです♪

食事も素敵ですが、
立石公園近くの素晴らしいロケーションも魅力です♪

Don

*★湘南で家さがしならこちらへ★*
ザ・湘南物件タイムズ
湘南の家さがし
We Like Enoden!

小磯の鼻🌊

葉山御用邸の目の前にある、
大浜海岸と一色海岸を隔てるように海に伸びている小さな岬
【小磯の鼻】

気持ちの良い空気の満ちる
抜群のロケーションのパワースポットとして有名です。

江の島周辺のにぎやかな空気とはまた違った、
ピクニックや磯遊び、ヨガをしたりと、のんびりとした時間が流れています♪

岬の先端は葉山スコリアと呼ばれる岩場になっています。

火山放出物と柔らかい泥岩とが重なってできた地層が、
地盤の変動によって隆起し、
波に削られてスコリア層だけが残ったといわれています。


葉山町一色  最寄駅:JR横須賀線「逗子」駅

*★湘南で家さがしならこちらへ★*
ザ・湘南物件タイムズ
湘南の家さがし
We Like Enoden!

江の島岩屋洞窟🎐

この時期は江ノ島岩屋洞窟に灯籠と風鈴が飾られています。

昨年の10月に台風の影響を受け閉鎖されていた岩屋洞窟は
今年の春から再開されています。

長い時間をかけて波に侵食されてできた洞窟は、
第一洞窟と第二洞窟に分かれていて、
伝説によると、ここから7、80kmは離れている
富士山の近くにある富岳氷穴までこの洞窟はつながっているんだとか。

なんだか神秘的ですね♪

第一洞窟から第二洞窟にわたる途中、青い空が見えてホッと一息。

そこにこの風鈴たちが下げられていて、日本各地のもので音色も様々です♪

第一洞窟は江ノ島神社発祥の場所とされていて、
第二洞窟の奥には江の島伝説の龍がいます。

「天女と五頭龍」という江の島生まれの伝説のお話があるのはご存知ですか?

昔々、鎌倉の深沢山中の底なし沼に5つの頭を持つ悪霊が住み着き、
住民を苦しめていたんだそう。
子供を生贄にとられることから、
この地を「子死越(こしごえ)」と呼び、恐れられていました。
ある日、子死越の海上に何日にもわたって、密雲がたれこめました。
そして天地が激しく揺れ動いた後、天女が現れ、
雲が晴れると今まで何もなかったかのように1つの島ができていました。
これが現在の江の島です。
天女の美しさに魅せられた五頭龍は結婚を申し込むのですが
悪行がやむまではと断られてしまいました。
この後に、龍は心を改めて結婚できたそうな。

この天女こそが、江ノ島で祀られている弁財天なんだそうです。

江の島には、いろいろな伝説が眠るほか、
海も自然もあり1年を通して観光客が多い湘南の人気スポット。

岩屋洞窟まで歩くのは結構大変ですが、
ぜひ訪れてみてください^^


藤沢市江の島  最寄駅:小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅

*★湘南で家さがしならこちらへ★*
ザ・湘南物件タイムズ
湘南の家さがし
We Like Enoden!

Pacific DRIVEーINモーニング🍹

七里ガ浜駐車場にあるPacific DRIVEーINのモーニング♪

夏の間は平日でも8時からモーニングがあるのはご存知ですか?

モーニングに行くとドリンクがセットになって
とってもお得です^^

以前は10時半まででしたが、今は10時50分までになったそうですよ!

20分の違いですが、とっても利用しやすくなった気がします。

湘南の海一望のテラスでアサイーボウルをいただいたら
素敵な夏の1日が始まりますね♪


Pacific DRIVE-IN
鎌倉市七里ガ浜東  最寄駅:江ノ島電鉄「七里ガ浜」駅

*★湘南で家さがしならこちらへ★*
ザ・湘南物件タイムズ
湘南の家さがし
We Like Enoden!

葉山港湾食堂🍚

ヨットが並んでいる風景が絵になる葉山アリーナのすぐ近くに
『葉山港湾食堂』があります。

窓際の席からは、葉山漁港、相模湾が一望できるので、
ご飯を待ちながらいい眺めを堪能できます。

こちらで人気の定食が ボリュームたっぷりの葉山港湾食堂セット!

釜揚げしらす丼と葉山餃子、
アジフライ、スープ、小鉢付で980円の豪華定食です。

葉山餃子の豚肉は、
神奈川県産のブランド豚で農林水産大臣賞を受賞した
「やまゆりポーク」をたっぷり使って焼き上げています。

ニラは不使用、にんにく1%で女子にも優しい餃子です。

ちなみに京急電鉄が近頃推し進めている
「葉山女子旅きっぷ」というパンフレットに
葉山港湾食堂も掲載されていて、
女子旅きっぷメニューはこのセットにワンドリンクがついてくるそうです♪

ちなみにちなみにアルコールも可!
らしいので、女子のみなさまは
葉山女子旅きっぷをゲットしていってみてください♪


葉山町堀内  最寄駅:JR横須賀線「逗子」駅

*★湘南で家さがしならこちらへ★*
ザ・湘南物件タイムズ
湘南の家さがし
We Like Enoden!

白杭と夕陽🌅

昨日も暑い1日でしたが、夕方は風もあり
少しだけ涼しく感じましたね。

鵠沼海岸の白杭と夕焼けが綺麗でした♪


藤沢市鵠沼海岸  最寄駅:小田急江ノ島線「鵠沼海岸」駅

*★湘南で家さがしならこちらへ★*
ザ・湘南物件タイムズ
湘南の家さがし
We Like Enoden!

江の島エスカー☆

湘南に初めて来た頃は驚くことがたくさんありました。
町の電線の上を当たり前のように横切るリス。
気を抜いていると食べ物を狙ってくる大きな鳶。
鎌倉には大仏様だけかと思っていたらいきなり大船駅に現れる観音様。
上下がひっくりかえったような形のモノレール。
そんな湘南のちょっとした驚きのひとつに数えられるのではないでしょうか、’’江の島エスカー’’。
乗り物をイメージしていると、最初は面食らうかもしれません。
未来へのトンネルのような、四連のエスカレーターを乗り継ぐとサムエル・コッキング苑まで楽々行かれます。
さて、あなたのちょっとしたはじめての湘南の驚きはなんですか?

藤沢市江の島  最寄駅:小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅。

湘南で家さがしならこちら