龍口寺法難会🎈

9月12日に、藤沢市片瀬の龍口寺のお祭りが行われました。

日蓮が斬首されようとした時に江の島方面から
強い光が射し難を逃れたというのが「龍の口法難」の由来です。

これを記念し、毎年同じ日に行われます^^

当日は、「牡丹餅撒き」と「万灯練り供養」が行われ、
夜店も立ち並び、大変な賑わいを見せます。

日蓮聖人が、龍ノ口に連行される途中、
「桟敷の尼」が鍋ぶたにのせた黒胡麻の牡丹餅を
ご供養したという故事に因み、
12日の朝から講中の人々がお題目に合わせて餅をつき、
手作りの黒胡麻牡丹餅を、日蓮聖人のおられる御宝前に供えます。

この牡丹餅は、年中無難、様々な災難を逃れる効力があるとされ、
「難除けの牡丹餅」として法要のあとに、
堂内に集まった参詣者に行き渡るよう、高所から撒かれます。

19時~21時は万灯練り供養が行われ、
うちわ太鼓の軽快なリズムに合わせ勢いよく舞う纏も迫力満点でした♪


龍口寺
藤沢市片瀬  最寄駅:江ノ島電鉄「江ノ島」駅

*★湘南で家さがしならこちらへ★*
ザ・湘南物件タイムズ
湘南の家さがし
We Like Enoden!