江の島岩屋洞窟🎐

この時期は江ノ島岩屋洞窟に灯籠と風鈴が飾られています。

昨年の10月に台風の影響を受け閉鎖されていた岩屋洞窟は
今年の春から再開されています。

長い時間をかけて波に侵食されてできた洞窟は、
第一洞窟と第二洞窟に分かれていて、
伝説によると、ここから7、80kmは離れている
富士山の近くにある富岳氷穴までこの洞窟はつながっているんだとか。

なんだか神秘的ですね♪

第一洞窟から第二洞窟にわたる途中、青い空が見えてホッと一息。

そこにこの風鈴たちが下げられていて、日本各地のもので音色も様々です♪

第一洞窟は江ノ島神社発祥の場所とされていて、
第二洞窟の奥には江の島伝説の龍がいます。

「天女と五頭龍」という江の島生まれの伝説のお話があるのはご存知ですか?

昔々、鎌倉の深沢山中の底なし沼に5つの頭を持つ悪霊が住み着き、
住民を苦しめていたんだそう。
子供を生贄にとられることから、
この地を「子死越(こしごえ)」と呼び、恐れられていました。
ある日、子死越の海上に何日にもわたって、密雲がたれこめました。
そして天地が激しく揺れ動いた後、天女が現れ、
雲が晴れると今まで何もなかったかのように1つの島ができていました。
これが現在の江の島です。
天女の美しさに魅せられた五頭龍は結婚を申し込むのですが
悪行がやむまではと断られてしまいました。
この後に、龍は心を改めて結婚できたそうな。

この天女こそが、江ノ島で祀られている弁財天なんだそうです。

江の島には、いろいろな伝説が眠るほか、
海も自然もあり1年を通して観光客が多い湘南の人気スポット。

岩屋洞窟まで歩くのは結構大変ですが、
ぜひ訪れてみてください^^


藤沢市江の島  最寄駅:小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅

*★湘南で家さがしならこちらへ★*
ザ・湘南物件タイムズ
湘南の家さがし
We Like Enoden!