極楽寺駅☆彡

18時をまわった極楽寺駅は昼間の賑やかさとは打って変わってしんと静かな佇まいです。
駅の灯りに照らされた満開の桜がきれいでした。
昼間のかわいらしい桜とはまた違い、夜の桜は演歌も歌われる独特な雰囲気がありますよね。
鎌倉で夜桜のライトアップは鶴岡八幡宮とそこへ続く段葛が知られています。
観光客でにぎわう昼間の鎌倉と違い、夜はすごく静かな鎌倉、夜の散歩道もまた風流です♪

鎌倉市極楽寺  最寄駅:江ノ電「極楽寺」駅。

湘南で家さがしならこちら

桜舞う✿

美しい季節になりました♪
続々と届いてくる満開のお知らせ。
外国からもこの桜を見に、この季節を目指して日本にやってくる方が本当にたくさんいるようです。
近代建築の巨匠フランク・ロイド・ライト氏に6年間師事し、その後日本の生活と風土に合わせた独特の様式を編み出しました遠藤新氏設計の家、旧近藤邸前にあるピンクの濃淡の枝垂れ桜と国道沿いのソメイヨシノがそろって満開を迎えています♪
和洋折衷の建築と桜が織り成す美しい芸術です。

藤沢市鵠沼東  最寄駅:JR東海道線「藤沢」駅。

湘南で家さがしならこちら

段葛☆彡

鶴岡八幡宮へと続く段葛(だんかずら)の桜情報が届きました♪
まだ蕾が固く、身頃は来週かなといったところだそう。
一昨年改修工事が行われ、桜並木も一新、若木揃いの桜並木です。
二の鳥居から鶴岡八幡宮に向かうにつれて、道幅が徐々に狭くなるように遠近法を使って設計されているので、実際の距離より長く見えるようですが、実際は465mなのだそうです。
ライトアップもあり、この時期の段葛はまた格別です♪

鎌倉市雪ノ下  最寄駅:JR横須賀線「鎌倉」駅。

湘南で家さがしならこちら

銭洗弁天♪

ここで湧く霊水でお金を洗うと何倍にもなって帰ってくるという「銭洗弁財天宇賀福神社」。
源頼朝が、夢のお告げに従いこの地へ行ったところ、霊水が沸いているのを見つけそこに社を建てて宇賀神を祀ったのが始まりとされています。
昭和の初期頃までこの崖にある隧道はなかったそうで、裏の細い参道が本来の入り口だったのだそうです。
上の草が刈られ、古の祠や古墳をたくさん見ることできます!
この洞窟の先にぽっかりと岩に囲まれた秘境があった様子がわかります。
境内の玉縄桜はすっかり葉桜となっていましたが、春の野の花が見ごろを迎えています♪

鎌倉市佐助  最寄駅:JR横須賀線「鎌倉」駅。

湘南で家さがしならこちら

湘南の夕暮れ。

今日の湘南、晴れて暖かい一日となりました
東北福島県では7年ぶりに地元で運動会が開催されたという嬉しいニュースも届きました。
7年前の東日本大震災から、多くの人の意識が変わり、地域、人同士のつながりが生まれています。
今日も一日が始まること、何気ない日常の光景にただただ感謝です。

鎌倉市七里ガ浜  最寄駅:江ノ電「七里ヶ浜」駅。

湘南で家さがしならこちら

春祭り♪

湘南の街を歩くだけで、どこからともなくいい香りがする季節になりました。
花によって色々な香りがあるので、なんだか香水品評会に来ているような気分になります。
近くで鶯も鳴き始めました!
春ですね~~!
さて、今週末は江ノ島周辺で春祭りが行われます。
今日のえのすい(新江ノ島水族館)、ショースタジアムから見える海は雲に覆われていましたが、遠足の子供たちでとても賑やかでした。
明日からの土日はいよいよ“湘南江の島春祭り”。大道芸や太鼓ライブ等々行われ楽しい二日間が待っています。
この雲が流れて青空になってほしいですね♪

藤沢市片瀬海岸  最寄駅:小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅。

湘南で家さがしならこちら

三寒四温☁☀

灰色の空、冷たい風が吹き、寒々しい湘南。
三寒四温とはよく言ったもので、数日前の暖かい日々がうそのような天気ですね。
暦の上では啓蟄(けいちつ)といって、冬のあいだ土の中にこもっていた虫たちが春の予感を感じて這い出してくる頃。
ここ、扇ガ谷(おおぎがやつ)の海蔵寺では春らしくしだれ梅と和紙の原料として知られる、黄色い花を咲かせたミツマタも見頃を迎えています♪
地上に出てきた虫たちも寒さにびっくりするでしょうが、見上げた空がピンクや黄色なら安心ですね。

鎌倉市扇ガ谷  最寄駅:JR横須賀線「鎌倉」駅。

湘南で家さがしならこちら

つるし雛✤

江戸時代、庶民にとっては手の届かなかった雛人形の代わりに、子供の健やかな成長を願って作られたのがつるし雛の由来と言われています。
ここ、北鎌倉古民家ミュージアムでは“おひなさまとつるし飾り展”にて、そんな当時の珍しいお雛様が多数飾られ、見事なつるし飾りもたくさん見ることができます。
北鎌倉古民家ミュージアム自体、築100年以上の立派な民家を利用した展示スペース。
そして北鎌倉の街全体で、“つるし飾りのある街”としてお寺やお店の前にも様々なつるし飾りがあったり、近隣の子供たちが保育の中で実際に作ったりしています。
4月1日まで開催中、梅や桜と一緒に華やかな古都の風景をお楽しみください♡

鎌倉市山ノ内  最寄駅:JR横須賀線「北鎌倉」駅。

湘南で家さがしならこちら

Welcome to Shonan♪

今日の湘南、よく晴れてお出かけ日和となっています。
ここ、江ノ電「鎌倉高校前」駅が観光名所となって久しいですが、年々降り立って写真を撮っていく観光客が増えていると感じます。
藤沢市でのボランティアガイドの講習会で登壇されていたジャパンローカルバディの大森氏によると、訪日している多くの外国人が日本人に道案内などを聞いて断られ続けて心が折れてしまう体験をしているそうで、困っている人がいたら英語できなくてもいいから、声かけてあげてほしいといったお話を耳に挟みました。
多くの観光客にとって湘南での滞在が心に残るいい思い出でありますように♪

鎌倉市七里ガ浜  最寄駅:江ノ電「鎌倉高校前」駅。

湘南で家さがしならこちら