Sunset Lounge・*:.。.☆

江の島展望台シーキャンドルにて行われた湘南を代表する野外音楽フェス「SunsetLounge」♪
180度海を望み、暮れゆく空を満喫しながら心地よい音楽に大人も子供も酔いしれ共に楽しめるイベントでした♪
オープニングは青空ヨガからのスタート。
前半はお子様向けのicrie (イクリエ)parkとして、アートのワークショップや子供向けの紙芝居やロディオレース、バルーンアートなど遊びがいっぱい!
パーク内は子供通貨を使って、子供自身がやりたいワークショップに参加したり、お菓子を買ったり、自主的に参加する仕掛けがありました。
そのまま、夕暮れ時からライブが始まり、日本を代表する盆踊りでは国内外、老若男女問わず、多くの人で盛り上がりました。
秋の江の島はまだまだ楽しいイベントが続きます♪
img_3562
江ノフェス
藤沢市江の島  最寄駅:小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅・江ノ電「江ノ島」駅。

湘南で家さがしならこちら

香りで感じる秋♪

9月下旬になると街を歩けばどこからともなく風に乗ってふわっと甘ーい香りが♪
花の寺「光則寺」では橙黄色の小さな花を咲かせる金木犀が見ごろです。
脳に入る視覚や味覚などのほとんどの情報と違い、嗅覚はダイレクトに大脳辺縁系という部分に伝わるのだそうです。
脳のフィルターを介さず伝わってくる香りはダイレクトに感情や本能を支配する脳に作用するので、理性でコントロールができない「いらいらする」といったような感情も、心地よい香りをかぐことでリラックスできたりするのだそうです。
リフレッシュしたくなったら、’いい香りをかぐ’が最も最短に効果のある方法なのかもしれません。
22007687_1735242279905307_5582585008417834423_n
光則寺
鎌倉市長谷  最寄駅:江ノ電「長谷」駅。

湘南で家さがしならこちら

湯立神楽♨

天神山と言われ205段の階段を登りきった先にある北野神社。
タイムスリップしたような雰囲気が伝わります。
鎌倉市山崎といえば、古戦場でもあり、世界遺産の寺院などで名高い庭園を数多く手掛け、鎌倉の花の寺として知られる瑞泉寺の庭を設計した「夢窓疎石(むそうそせき)」が、京都の大山崎にある宝積寺と天神をここに写し建てたのが地名の由来といわれています。
寛政9年(1798)にはには祭日や神楽など定められ、現在も受け継がれているその例大祭のある今日、釜で湯を煮えたぎらせ、その湯を参列者に撒き、無病息災や五穀豊穣願う’湯立神楽’が行われました。
余談ですが、天神山の裏山にはかつて温泉旅館があったとのこと、さらにその湯は戦の傷を癒したとされ(頼朝の隠し湯)ともいわれていたそうです。
まだまだ、知らないことがたくさん鎌倉の知られざる歴史を垣間見ることができました。
21767991_1733358130093722_111210010851429617_n
鎌倉市山崎  最寄駅:湘南モノレール「湘南町屋」駅。

湘南で家さがしならこちら

イベント日和(^^)

大地をひっくり返すかのような土砂降りとなった昨夜。
振り続けた雨は朝のうちには止み、涼しい一日になりました♪
湘南界隈はこの週末はどこもイベントだらけです。
まず、藤沢市で一番大きいお祭り、「第44回藤沢市民まつり」が開催されます!
市民参加型のステージやパレードには多くの藤沢市民が出場しています。
そのほか、様々な出展ブースにオリンピック・パラリンピック体験、子育て応援ブース、プロレスや遊行歌舞伎、お笑いライブなど、藤沢市が一番盛り上がる最大のお祭りです。
また、大船では24日「岩手県復興支援産業祭り第7回大船to 大船渡」が開催されます。
無料の秋刀魚が2000匹振舞われますよ♪
そして、江の島では当社の協賛している「江ノフェス」が絶賛開催中です♪
涼しくなってきた秋の湘南、どうぞ遊びにいらしてください(^^)
21764837_1731431236953078_3652861439775243365_n
藤沢市江の島  最寄駅:小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅。

湘南で家さがしならこちら

無嵐亭♪

愛くるしいマダムがお一人で切り盛りしている北鎌倉にあるカフェテラス「無嵐亭(ぶらんてい)」。
その昔、陶芸家・美食家などとして知られる北大路魯山人が居を構えた「慶雲閣」(ケイウンカク)と「星岡窯」(ホシガオカガマ)跡地の近くにあります。
昭和3年に久邇宮邦彦殿下を慶雲閣に迎えるために手堀した切通しといわれる’臥龍峡’。
山崎小学校の建設の際、切通しの半分は崩され道路拡張しましたが、その反対側には切り通しを一部の残しながらマンションや住宅が建設されました。
「無嵐亭(ぶらんてい)」はその切通しの先にあります。
なんとなく気になりながら数年、ついに初めて入ってみましたが、マダムのお人柄とまるで実家に帰ったような素朴で美味しい家庭料理の数々、そして次々に訪れる馴染みのお客様に、29年続くお店の真髄を見た気がしました♪
駅から歩くには少しわかりにくくて不便な場所ですが(魯山人はこの不便さを気に入ってこの場所に移り住んだようです)駐車場もお店の前に数台、ぜひ一度お立ち寄りになってみてください♪
21686443_1730055223757346_6751687199494943936_n
無嵐亭
鎌倉市山崎  最寄駅JR横須賀線「北鎌倉」駅。

湘南で家さがしならこちら

秋刀魚の季節♪

爽やかな秋晴れの一日でしたね。
夕暮れ時に橋を渡る江ノ電も、風を切って気持ち良さそうに見えました。
空を見上げると秋らしいうろこ雲が見えました。
うろこ雲を見ているとなんとなく今が旬のさんまを連想してしまいます。
『秋刀魚』その名の通り9月から10月が旬のお魚。
今年はお値段が高いですね。
一匹300円~500円くらいが相場のよう。
初物だと思って、少し奮発する気持ちで買ってみましたがやはり旬のものは絶品!
このあたりのスーパーで売っているのは北海道産。
湘南で取れる大根を付け合せて、カボスと一緒にいかがでしょう♪
食欲の秋がやってきました。
21685994_1729214877174714_1782215605500965873_n
藤沢市鵠沼松が岡  最寄駅:江ノ電「鵠沼」駅。

湘南で家さがしならこちら

彼岸花✺

英勝寺の彼岸花が見頃を迎えています♪
四季を通して花の絶えることのない英勝寺は、家康の側室お勝の方により創建された現在鎌倉では唯一の尼寺です。
真っ赤な花からは極楽浄土をおもわせる、浮世離れした美しさにうっとりしてしまいます。
古代インド語のサンスクリット語では「曼珠沙華(まんじゅしゃげ)」といい(天界に咲く花)という意味があるのも頷けます。
来るお彼岸に太陽が真東から昇り、真西に沈むので、ご先祖様のいる世界である西の(彼岸)と、私たちがいる世界、東の(此岸(しがん))が最も通じやすい日。
遠いようで近いご先祖様に想いを馳せたいと思います。
21558932_1728129447283257_2013006704631530653_n
鎌倉市扇が谷  最寄駅:JR横須賀線「鎌倉」駅。

湘南で家さがしならこちら

秋の気配・*:.。.☆

鎌倉三大緑地の一つ「広町緑地」。
鎌倉の海を感じる住宅地七里ガ浜、漁師町である腰越、高級住宅地である鎌倉山、それぞれのエリアに挟まれてぽっかりと自然が残ったこの地域。
東京ドーム10個分に相当する48ヘクタールの敷地の中では様々な自然環境が残されていて、それはこの自然を愛する多くの人の手で守られてきました。
平成27年4月には都市公園として正式に開園し、動植物の生息地や生育地である樹林地等の保護がなされています。
ゆっくり歩いて、一周2~3時間くらいでしょうか。
まだ緑色をしたどんぐりや数珠玉、すずめ瓜、秋の実りがあちらこちらに。
途中海を見下ろしながら歩く山道、涼しくて爽快です。
まだ、少し蜂に注意が必要ですが、これから山歩きにはぴったりの季節になってきましたね♪
21731329_1721861737910028_8984663598319251452_n
鎌倉市津  最寄駅:江ノ電「腰越」駅。

湘南で家さがしならこちら

Endless Summer!!

湘南の夏の代名詞のような、国内有数のリゾートプールとして知られる大磯ロングビーチ。
「もはや戦後ではない」そんな言葉が流行した、1957年に開業してなんと今年で60年!
バブルの頃などは毎週芸能人が訪れるイベントがあったり、子供の頃から華やかで憧れのプールです♪
そして、併設されている大磯プリンスホテルは、東京オリンピックのヨット競技に参加する各国選手が宿泊するための選手村として建設されたとのことで、2020年の東京オリンピックを控えより身近に感じます。
そんな、大磯ロングビーチが今日2017年の夏のプール営業を終了しました。
夕方、ライフガードが一年の感謝を述べた後10mの飛び込み台から勢いよく飛び込んで今年の締めくくりとなりました♪
また、来年もよろしくお願いします♪
img_3326
大磯ロングビーチ
中郡大磯町  最寄駅:JR東海道線「大磯」駅。

湘南で家さがしならこちら