江の島モース祭♪

今から137年前、六坪ほどの漁師小屋を借りて日本初の臨海研究施設「江ノ島臨海実験所(えのしまりんかいじっけんじょ)」を設置した、エドワード・S・モース氏を記念して行われる”モース記念祭”が今年で30回目となりました。
モース氏は、この地で、主にシャミセンガイ研究をされていたそうです。
シャミセンガイというのは、カブトガニのように’生きた化石’として分類されている生物なのですが、見た目は宇宙生物のようなユニークな形をしているので海で砂浜を歩いている姿を見たらびっくりしそうです。
モース氏はこの実験中、500匹捕獲したのだそうです。
九州や中国の広東省などでは食用されているそうですね。
さて、そんなモース氏について、WIKIぺディアによると、高校は入退学を繰り返し、製図工の勤めも長続きしなかったが、13歳ごろから採集し始めた貝類の標本は、学者が見学にくるほど充実していたとのこと。
18歳で博物学協会に入会し、新種のカタツムリを協会誌上に報告した。
とありました。
(貝類オタクだったのですね。)
自身は大学卒の学歴がないにも関わらず、ハーバード大学や東京大学で講師をしていたすごい人なのでした。
11056604_931224953640381_3333042740286261396_n
藤沢市江の島  最寄駅:小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅。

湘南で家さがしならこちら

アロハサンセット♪

江の島恒例のハワイアンフェスティバルが今日と明日、12時~日没まで行われています。
湘南の海を望む会場でフラダンスとハワイアンミュージックが美しいサンセットを演出してくれます♪
青空・フラダンス・ハワイのアイスクリームにジュエリー・・今日の江の島はハワイのようです!
ここで、知っているようで知らない、’フラダンス’の表現方法をいくつかご紹介します。
①両手を胸の前にもっていき、両手の指が触れるか、触れないかくらいのすきまをあけてヒジをあげるのが「私」。
②「私」の状態から両手をゆっくり前のほうへ出すのが「あなた」。
③広げた両手を胸のところで静かにゆっくりクロスさせるのが「愛」、大切な人を抱きしめる感覚で優しく表現するそうです。
これでI LOVE YOUができましたね♪
ちなみにフラダンスの’フラ’は「踊り」という意味なので、本当は「フラ」というのが正しいようです。
日本では浸透してしまっていますが、ハワイの人が聞いていたら少し恥ずかしいですね(^^;)
神様への祈りの表現がルーツの「フラ」、こうして海に沈むサンセットと共に見ていると、なんとも穏やかで優しい気持ちになります。
1609795_930262710403272_1961506212862493243_n
藤沢市江の島  最寄駅:小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅。

湘南で家さがしならこちら

夏仕様♪

このブログでも度々ご紹介させて頂いている江ノ電「江ノ島」駅のすずめさん。
駅を向いているほうが「おかえりなさいすずめ」ですばな通りを向いているほうが「行ってらっしゃいすずめ」だそう。
涼しげなミントグリーンと黄色のボーダーニットが相変わらずオシャレですね♪
今日はいよいよ、湘南で一番乗りの花火大会「第58回逗子海岸花火大会」が開催されます!
あいにくのお天気で開催が危ぶまれましたが、予定通り開催となりました。
45分で7000発とかなりの規模なのですよ。
逗子で「なぎさ橋珈琲逗子店」を経営する株式会社コロワイドによる音楽と花火のショーがフィナーレにあります。
こちらも見ごたえがありますね。
花火大会と聞くと、もう本当にいよいよ湘南の季節が来たなっという感じです。
ちなみに明日は花火大会会場の海岸清掃があるようです。
海で楽しんだらちゃんときれいにして返す。
これも湘南スタイルですね(^_^)
11167722_928822560547287_4810325550513795348_n
藤沢市片瀬海岸  最寄駅:江ノ電「江ノ島」駅。

湘南で家さがしならこちら

バラが満開の江の島❀

「enoshima colors 2015 江の島春色体感フェスティバル」と題した春をテーマにしたイベントを開催中の江の島。
そんな中、江の島サムエル・コッキング苑にて行われている江の島フラワーフェスタのフィナーレを飾っているのは真紅のネルマーティン。
藤沢市の友好都市であるカナダのウィンザー市から贈られたバラですよ。
明治中期のサムエル・コッキング温室遺構のレンガ周辺を飾っています。
歴史を感じながら季節の花を満喫できますね。
そして、きれいな花を見た後は江の島で新鮮な海の幸!というのもいいですが、この時期おすすめなのが、「江の島アイランドスパ」です♪
三浦層の地下1500mの境界からわき出る天然温泉ゆったりとつかりながら相模湾に沈む夕日を眺めることが出来るのです。
さらに6月いっぱいまでの毎週土日は、アーリーナイトスパという企画を行っていて、18時から入ることが出来ますよ。
詳細はこちらへ→→江の島アイランドスパ
今年の5月の気温は、平年の6月平均と同じだそうです。
海に入るにはまだ早いけど、江の島を歩くだけで汗だくになってしまうこの陽気。
さっぱり、すっきり心も体も癒されますよ(^^)
10995365_927506560678887_1437798674727797819_n
藤沢市江の島  最寄駅:小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅。

湘南で家さがしならこちら

「海街diary」のロケ地で♪

2015年6月13日公開の話題の映画『海街diary』。
日本を代表する漫画作家の一人吉田秋生さんの作品で、第11回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞、マンガ大賞2013を受賞しています。
綾瀬はるかさん、長澤まさみさん、夏帆さん、、広瀬すずさんと、豪華女優陣が出演することでも話題になりました。
監督は「そして父になる」の是枝 裕和監督ということで、前作同様期待できますね♪
物語の舞台となったのは鎌倉で、そこで暮らす4姉妹の光と闇のちりばめられた作品なのだそうです。
鎌倉に暮らす3姉妹のもとに、家族を捨てて家を出ていってしまった父の訃報が届く。
父の葬儀で、異母妹となる14歳の少女すずと対面し、すでに母を亡くし身寄りのないすずと3姉妹が鎌倉で一緒に暮らし始めるという4姉妹の絆を描いたお話。
音楽を担当するのはNHK東日本大震災復興支援ソング「花は咲く」を作曲した菅野ようこさん。
美しい鎌倉の自然の中撮影された本作品、公開が楽しみです♪
1526202_925703370859206_932103308427365707_n
鎌倉市七里ガ浜  最寄駅:江ノ電「鎌倉高校前」駅。

湘南で家さがしならこちら

紫陽花色の空*:.。.☆

きれいな紫陽花色に染まった湘南の空。
雲の多い一日でしたがこうして夕暮れ時に美しい空を見ることができました♪
そろそろこの空のように自然が織り成す美しい色の競演、紫陽花が見ごろをむかえますね。
まだ、気が早いですが、方々から紫陽花の開花状況が届いていますよ。
別名あじさい寺とも言われる北鎌倉「明月院」は日本古来の青い紫陽花を見ることが出来ます。
今はまだ全体的に黄色いですが、端っこの辺りが少しずつ色付いてきたので再来週辺りには見ごろをむかえるのではないでしょうか。
また、長谷の光則寺では明月院で見られる花が大きなガクアジサイより一足先に、小ぶりなヤマアジサイが色付き始めています。
今年はどこのあじさいを見に行こうかな?
11261219_924748224288054_2560548858849574049_o
藤沢市鵠沼海岸  最寄駅:小田急江ノ島線「鵠沼海岸」駅。

湘南で家さがしならこちら

砂の城♪

片瀬西浜海岸に出来上がった3つの砂の城。
それぞれ「カリオストロの城」「自由の城」「和と個人の城」なのだそうです。
童心に帰って、大人達が一生懸命造っていました♪
インターネットで検索してみると「江ノ島あたりで砂の城をつくる会」などというのもあり、かなり本格的な作品を創っているようですが、今回のグループは鵠沼出身の人達が企画した砂の城造り”合コン”なのだそうで、20代~40代の男女やそれに混ざって子どもたちも参加するアットホームな会でした。
3つの砂の山が次第にお城になっていく様は、見ていてとても面白かったです。
だんだん各チームの個性が出てきて、最後はそれをつなげて3つの砂の城が一つの大きなオブジェのようになりました。
合コンそっちのけで皆さんお城作りに熱中していたので、よけいなおせっかいを焼きたくなってしまうのでした^ ^
夕暮れになればキャンドルの灯りが幻想的な風景になりそうです。
11209563_923919394370937_46386997155378022_n
藤沢市片瀬海岸  最寄駅:小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅。

湘南で家さがしならこちら

辻堂海浜公園まつり▽▼▽

毎年恒例の春の公園まつりが開催された辻堂海浜公園。
ご当地グルメのテントにも列ができ、フラダンスショーや大道芸、ダンスにジャズとイベントが盛りだくさんです♪
この辻堂海浜公園は古くは軍の演習場だったところなのだそうです。
県内のバリアフリー化のモデル公園として整備されているので広くなだらかで見通しがよく、開放感が抜群です。
そんな辻堂海浜公園といえば、7月からオープンするジャンボプールが有名ですよね。
古くからあるので、地元の方は子どもの頃に一度は足を運んだことがあるはず。
一周270mある流れるプールや波の出るプールなど、あわせて6つのプールがあり、10mの高さのウォータースライダーもありますね。
近くにあるのにいつも海ばかり、なんて方も機会があれば是非足を運んでみてください。
大人でも十分楽しめますよ♪
11350574_923654614397415_5982258855256998223_n
藤沢市辻堂西海岸  最寄駅:JR東海道線「辻堂」駅。

湘南で家さがしならこちら

DOLPHINドルフィン♪

今回の台風7号の名称はDOLPHIN(ドルフィン)♪
名前だけ聞くとかわいいですよね。
しかし、なぜイルカ?
この名前どうして決まるのか調べてみた所、実は台風の名前を決める「台風委員会」というのがあるそうです。
ちなみに、次の台風8号の名前はもう決まっていて、「クジラ」とのこと。
気象予報士元井美貴さんのコラムに詳しく書いてありました→→こちら
イルカは幸運を運ぶ使者とハワイでは言われているそうですが、この台風7号は湘南のサーファーにとって幸せなサーフタイムを運んでくれました♪
月曜日から今日まで周りのサーフィンをする人は皆浮き足たっていましたね(笑)
出勤前に波乗りをする主にウィークエンドサーファーにとってはそろそろ体力の限界がきそうですね。
そして今日の湘南、午後にかけて次第にサイズダウンしていきましたが、台風も去り清々しい青空が広がっていました。
沖には夏を思わせるような雲が出ていましたよ。
11053191_921804584582418_4023397248442879796_n
藤沢市鵠沼海岸  最寄駅:小田急江ノ島線「鵠沼海岸」駅。

湘南で家さがしならこちら