ダイヤモンド富士🗻

4月、9月はダイヤモンド富士が見れることで知られています。

ダイヤモンド富士とは、富士山頂から太陽が昇る瞬間と夕陽が沈む瞬間に
まるでダイヤモンドが輝くような光景が見られることがあり、
この現象をダイヤモンド富士といいます。

富士山と光輝く太陽が織りなす光景はまさに自然の芸術といえますね♪

富士山の見える地域が多数ある湘南ですが、
どこからでもダイヤモンド富士が見られるというわけではありません。

富士山が東か西の方向に見える場所で、
気象条件がよい日、年2回、ダイヤモンド富士を見ることができます。

神奈川県は絶好のダイヤモンド富士のビュースポットといえるでしょう。

関東の富士見百景の選定地点にも多数選ばれています。

西湘、茅ヶ崎、藤沢、鎌倉、逗子地域は今週前半がピークでしたね。

葉山や横須賀地域は今日から14日頃までの間に
綺麗なダイヤモンド富士が見られる予想になっています♪

鎌倉市稲村ガ崎  最寄駅:江ノ島電鉄「稲村ヶ崎」駅

*★湘南で家さがしならこちらへ★*
ザ・湘南物件タイムズ
湘南の家さがし
We Like Enoden!

湘南冬景色2018⛄

「湘南秋景色2018」写真プレゼント企画終了致しました。
ご当選された方々、おめでとうございました!

さてこちらの、弊社契約フォトグラファー・市川紀元氏の撮影による
写真プレゼント企画。
秋景色の次は「湘南冬景色2018」がスタートしております!

11月1日~1月31日までの3ヶ月間
東宝ハウス湘南の仲介で売買契約を結ばれたお客様のうち、
抽選で4名の方に展示されている額装付きの生写真、
そして抽選から漏れたお客様の中から4名の方に
同じ写真のミニパネルをプレゼント致します!

東宝ハウス湘南でお家をさがして、エントリーしてください♪

こちらの写真は湘南冬景色の中から、私個人的にお気に入りの1枚♪

空の色が水面に反射してるとこなんかもすてき~^^

冬は空気が澄んでいて、空も海もきれいなブルーで癒されますよね^^

今月から「湘南冬景色2018」の写真を店内に展示しておりますので、
この機会にどうぞご鑑賞ください。


湘南冬景色2018
藤沢市石上  最寄駅:JR東海道線「藤沢」駅

*★湘南で家さがしならこちらへ★*
ザ・湘南物件タイムズ
湘南の家さがし
We Like Enoden!

静かな片瀬海岸🍂

海へ向かうサーファーに出会わないまま、夕方の片瀬西浜へ‥

それもそのはず、波のないとても静かな海でした^^

ここ数日は暖かい日が続いていますが、
暦の上では「立冬」に入っています。

立冬、立春、立夏、立秋を合わせて「四立」といい、
季節の区切り目として重要視されています。

しかし、立冬の時期は現実ではまだまだ紅葉が美しい季節。

冬というよりは秋といった印象が強いですね。

その一方で木枯らしが吹いたり、北海道で初雪の便りが届くなど、
確実に冬が近づく時期でもあります。

今週までは暖かい日が続くようですが、
来週は日ごとに気温が下がっていくようですので、
体調管理にお気をつけください^^


藤沢市片瀬海岸  最寄駅:小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅

*★湘南で家さがしならこちらへ★*
ザ・湘南物件タイムズ
湘南の家さがし
We Like Enoden!

11月の夕景💎

本日の湘南はあいにくのお天気となってしまいましたが、
写真は11月に入ったばかりの片瀬海岸の夕景。

昼間は青空に白い雲がきれいでしたが、
夕刻になるとやさしいピンク色に‥。

時々見かけるこの綺麗なピンク色の夕焼けは、
関東から近畿の太平洋側で比較的多くみられるそうですよ。

水蒸気に太陽の光が散乱、変色すると
鮮やかな夕焼けになると考えられています。

空気中の水蒸気が多いと波長の短い青色光が散乱し、
波長の長い赤色は散乱されずに目に届きます。

すると夕陽はいっそう赤く見え、
その赤い光が上空に広がる雲を下から照らすことで雲が赤く輝き、
綺麗な夕焼けを見ることができるのです^^

秋は空気が澄んでいていつにも増して空も綺麗に見えますね♪


藤沢市片瀬海岸  最寄駅:小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅

*★湘南で家さがしならこちらへ★*
ザ・湘南物件タイムズ
湘南の家さがし
We Like Enoden!

朝日昇る鵠沼海岸🌅

今朝の湘南は冷え込みましたね。

朝のニュースでも
全国でも今季一番の冷え込みになったとのことでした。

ただその分きれいな朝日を見ることができました♪

ここ最近は秋晴れが続き、
気持ちのいい空気の流れる湘南ですが、
季節は二十四節気の「霜降(そうこう)」の時節。

読んで字のごとく、霜が降りてくる頃という意味です。

二十四節気の秋には白露や寒露といった
「露」を表現した節気が多くありますが、
そういった「露」が
朝晩の寒さが増すことで「霜」に変わる時期になります。

寒さが増していく一方で、秋が深まり山は美しく彩られてゆきます。

湘南にも紅葉狩りスポットや散策スポットがたくさんあるので、
ぜひ遊びに来てください^^


藤沢市鵠沼海岸  最寄駅:小田急江ノ島「鵠沼海岸」駅

*★湘南で家さがしならこちらへ★*
ザ・湘南物件タイムズ
湘南の家さがし
We Like Enoden!

また来年の夏に👋

台風21号が去った後も
湘南は風が強く、お天気もすぐれない日が続いています。

波の高い鵠沼海岸。

9月に入り、少し静かになった浜辺にどーんと横たわる白杭。

湘南の夏の風物詩【白杭】の撤収作業が行われました。

海水浴シーズンも終わり、海の家も解体され、
湘南海岸は秋の準備‥少しさみしく感じますね。

解体途中の海の家を横目に海岸沿いを歩くと、
まだ少し湿気はあるものの、
風が涼しくて気持ちがよく、空の色も淡い秋模様です♪

空気が澄んできて、
秋の湘南の景色が見られるのもあともう少しですね^^

藤沢市鵠沼海岸  最寄駅:小田急江ノ島線「鵠沼海岸」駅

*★湘南で家さがしならこちらへ★*
ザ・湘南物件タイムズ
湘南の家さがし
We Like Enoden!

夏を惜しむ風景🌅

8月も明日でおしまいですね。

ゆく夏を惜しむ風景。

たくさんの人でにぎわっていた湘南の海、
そして海の家の営業ももうすぐ終了してしまいます。

片瀬海岸からは暗くなるまで楽しそうな声が聞こえていました^^

今年は梅雨も短く、夏日が長く感じましたね。

気温の高い日が続き、
暑さの厳しい夏でしたが、ちょっと寂しく感じますね。


EL CANTINA THE BeAch
藤沢市片瀬海岸  最寄駅:小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅

*★湘南で家さがしならこちらへ★*
ザ・湘南物件タイムズ
湘南の家さがし
We Like Enoden!

小磯の鼻🌊

葉山御用邸の目の前にある、
大浜海岸と一色海岸を隔てるように海に伸びている小さな岬
【小磯の鼻】

気持ちの良い空気の満ちる
抜群のロケーションのパワースポットとして有名です。

江の島周辺のにぎやかな空気とはまた違った、
ピクニックや磯遊び、ヨガをしたりと、のんびりとした時間が流れています♪

岬の先端は葉山スコリアと呼ばれる岩場になっています。

火山放出物と柔らかい泥岩とが重なってできた地層が、
地盤の変動によって隆起し、
波に削られてスコリア層だけが残ったといわれています。


葉山町一色  最寄駅:JR横須賀線「逗子」駅

*★湘南で家さがしならこちらへ★*
ザ・湘南物件タイムズ
湘南の家さがし
We Like Enoden!

江の島岩屋洞窟🎐

この時期は江ノ島岩屋洞窟に灯籠と風鈴が飾られています。

昨年の10月に台風の影響を受け閉鎖されていた岩屋洞窟は
今年の春から再開されています。

長い時間をかけて波に侵食されてできた洞窟は、
第一洞窟と第二洞窟に分かれていて、
伝説によると、ここから7、80kmは離れている
富士山の近くにある富岳氷穴までこの洞窟はつながっているんだとか。

なんだか神秘的ですね♪

第一洞窟から第二洞窟にわたる途中、青い空が見えてホッと一息。

そこにこの風鈴たちが下げられていて、日本各地のもので音色も様々です♪

第一洞窟は江ノ島神社発祥の場所とされていて、
第二洞窟の奥には江の島伝説の龍がいます。

「天女と五頭龍」という江の島生まれの伝説のお話があるのはご存知ですか?

昔々、鎌倉の深沢山中の底なし沼に5つの頭を持つ悪霊が住み着き、
住民を苦しめていたんだそう。
子供を生贄にとられることから、
この地を「子死越(こしごえ)」と呼び、恐れられていました。
ある日、子死越の海上に何日にもわたって、密雲がたれこめました。
そして天地が激しく揺れ動いた後、天女が現れ、
雲が晴れると今まで何もなかったかのように1つの島ができていました。
これが現在の江の島です。
天女の美しさに魅せられた五頭龍は結婚を申し込むのですが
悪行がやむまではと断られてしまいました。
この後に、龍は心を改めて結婚できたそうな。

この天女こそが、江ノ島で祀られている弁財天なんだそうです。

江の島には、いろいろな伝説が眠るほか、
海も自然もあり1年を通して観光客が多い湘南の人気スポット。

岩屋洞窟まで歩くのは結構大変ですが、
ぜひ訪れてみてください^^


藤沢市江の島  最寄駅:小田急江ノ島線「片瀬江ノ島」駅

*★湘南で家さがしならこちらへ★*
ザ・湘南物件タイムズ
湘南の家さがし
We Like Enoden!