白波🌊

台風の影響で大雨が降った湘南。

大雨警報と強風で湘南の海は荒れ模様が続いています。

江ノ島の上空に怪しい雲‥
片瀬海岸も風が強く、白波が立っていますね。
生暖かい風に潮の香りが濃く立ち込めていています。

そんなお天気ですが本日からは、葉山の一色海岸と森戸海岸が海開きとなります。

なかでも一色海岸は葉山にある静かな隠れた海水浴スポットで、
日本の海水浴場88選や世界のビーチ100選に選ばれるほど有名です。

「湘南の海」のイメージというよりは
穏やかで落ち着いた空気が流れています。

海だけでなく、おしゃれなカフェやレストランもあるので
周辺の散策もおすすめです^^

来週は天気が回復しそうなので海水浴日和になりそうですね♪

鎌倉市腰越  最寄駅:江ノ島電鉄「鎌倉高校前」駅

*★湘南で家さがしならこちらへ★*
ザ・湘南物件タイムズ
湘南の家さがし
We Like Enoden!

鎌倉高校前’゚:*:・’゚☆

花散しの風が吹き荒れていますね。
新年度、それぞれ始まっていることと思います(^-^)
ご入学、ご進級、おめでとうございます。
台風並みの強い風に海の近くはよろけるほどの暴風でした。
こんな日のちょっとすいている人気スポットです。
どうぞ怪我などお気をつけてお過ごしください。

鎌倉市腰越  最寄駅:江ノ電「鎌倉高校前」駅。

湘南で家さがしならこちら

Welcome to Shonan♪

今日の湘南、よく晴れてお出かけ日和となっています。
ここ、江ノ電「鎌倉高校前」駅が観光名所となって久しいですが、年々降り立って写真を撮っていく観光客が増えていると感じます。
藤沢市でのボランティアガイドの講習会で登壇されていたジャパンローカルバディの大森氏によると、訪日している多くの外国人が日本人に道案内などを聞いて断られ続けて心が折れてしまう体験をしているそうで、困っている人がいたら英語できなくてもいいから、声かけてあげてほしいといったお話を耳に挟みました。
多くの観光客にとって湘南での滞在が心に残るいい思い出でありますように♪

鎌倉市七里ガ浜  最寄駅:江ノ電「鎌倉高校前」駅。

湘南で家さがしならこちら

湘南のお土産☆彡

年々、観光客が増えていると感じる江ノ電鎌倉高校前の踏み切り。
特に海外の方に人気のようですが、こんなかわいいお土産があるそうです♪
江ノ電鎌倉高校前の踏切がパッケージになったぺろぺろキャンディー。
まるで、かるたのようなコンパクトな箱に、沿線の様々な絵柄がパッケージになっていて、全部コレクションしたくなるかわいさ。
江ノ電の藤沢駅や葉山の道の駅で買えるそうですよ。

湘南で家さがしならこちら

路地裏★

古い民家の前を通る江ノ電と海。
これも鎌倉らしい風景ですね。
全線開通してから100年以上の歴史を誇る江ノ電。
先日たまたまテレビで台湾の有名なランタンを空に向けて一斉に飛ばすイベント、平渓天燈祭(天燈節)を特集していました。
この会場でもある新北市平渓(ピンシー)郷の小さな山里へいく電車が、江ノ電でも宣伝している’平渓線沿線’なのです。
夜空に舞う天燈を見に、毎年、数万と言われる人たちが集まるのだそうですよ。
海を超えたところでも江ノ電のようにたくさんの人のわくわくを乗せて走る電車があるのですね。
平渓線沿線では江ノ電の使用済みのりおりくんをもっていくと、日本語のパスポートをもらえますよ♪

鎌倉市腰越  最寄駅:江ノ電「鎌倉高校前」駅。

湘南で家さがしならこちら

春の七草♪

旧鎌倉エリアの友人からの報告、七草粥の材料を探しに狩へ出かけたら、せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずしろとカブ(すずな)以外全部近くの山で揃ってしまったそう。
さらに、フキノトウのおまけがついていたのだとか。
明日は1月7日。
新年の無病息災を願う七草粥の日です。
昔は多くの人がこうして近くの野山を歩いて七草を仕入れていたのでしょうから、当然といえば当然なのですが、スーパーで売っている時代、こうして近くの山で手に入ってしまう湘南の自然の豊かさに改めて感動してしましました。
お散歩がてら、少し目を凝らしてみたら見つかるかもしれません♪

鎌倉市腰越  最寄駅:江ノ電「鎌倉高校前」駅。

湘南で家さがしならこちら

夕日を追いかけて☆

夕暮れが早くなってきました。
ちょっとした用事を済ませると、もう太陽は彼方へ美しく焼けながら沈んでいくところ。
どうしても沈む瞬間を見たくて車を走らせ、海岸までは間に合わなくて片瀬山の富士坂から見ることができました♪
当社FBのカメラマンはラッキーなことに、江ノ電に乗っていたそうです。
途中下車した鎌倉高校前駅からは江の島シーキャンドルを照らしながら沈んできました。
素敵ですね♡
23376184_1775907122505489_5479469618128388009_n
鎌倉市腰越  最寄駅:江ノ電「鎌倉高校前」駅。

湘南で家さがしならこちら

海とすすき☄

海にすすき。
日本の秋らしい風情がありますね。
秋になると、空き地に生えているのをよく見かけるすすき。
それとセットのように、黄色いブタクサに似たセイタカアワダチソウ(背高泡立草)というキク科の多年草が生えているのをご存知ですか?
明治時代に園芸用として持ち込まれたセイタカアワダチソウ、繁殖力がものすごくほかの植物の成長を抑制する化学物質を出し更に地中のモグラやミミズを駆逐してしまうという、日本の侵略的外来種ワースト100にも選ばれている草。
この2種の攻防が面白くて、昭和の時に猛威を振るったセイタカアワダチソウが養分を取り付くし、自身が繁殖できず衰退を初めた土地にそれまで潜んでいたススキが勢力を取り戻しつつあるのだそうです。
ススキは、セイタカアワダリソウが枯らした土地にふたたび栄養素を与え、毒素を消化し分解するのだそう。
こうして今日も植物たちの静かなる攻防が繰り広げられているのです。
23032558_1767463470016521_3351589649375314966_n
鎌倉市腰越  最寄駅:江ノ電「鎌倉高校前」駅。

湘南で家さがしならこちら

台風の後~

台風が残したウネリに多くのサーファーが集まった今日の海。
砂浜を歩くと割れてぼろぼろになったサーフボードや壊れたチェアー、そして海では見ることがないようなもの、、電球やしょうゆのボトルなどありとあらゆるものが落ちています。
今回の台風で漁師小屋が流され、ビーチでその残骸を野焼きしていた地元の漁師さんに、なじみのサーファーが’大変だったね’と声をかけるとその漁師さんは穏やかな顔で「僕たちは海を相手にしていますから・・・海にすべてを奉納したと思っています」と答えていました。
昨日は地元のサーファーが協力してその漁師小屋周りをきれいにしたのだそうです。
海に生きる人同士、どんな時もお互いに助けあえるっていいですね。
22853090_1764350676994467_2273306510045201121_n
鎌倉市腰越  最寄駅:江ノ電「鎌倉高校前」駅。

湘南で家さがしならこちら