梅雨入り☔

先日関東も梅雨入りしましたね☂

今年は例年よりも降水量が少なく
梅雨明けも早いとの予報。

梅雨は、じめじめしていて一般的にはいやだな~
という方が多いと思いますが、
湘南には梅雨ならではの景色や風景がたっくさんあります!

梅雨といえばあじさい、あじさいといえば鎌倉
と言われるほどあじさいの名所が点在する鎌倉は
梅雨の時期もたくさんの人々でにぎわいます。

このところ強い陽射しが多かったので久しぶりの雨に紫陽花もうれしげですね♪


鎌倉市長谷

*★湘南で家さがしならこちらへ★*

福寿草❄

立春を迎えても、実際にまだまだ寒いですが、福寿草が咲いているのを見ると春の訪れを実感します♪
雪国のほうでは「春の使者」と呼ぶそうです。
昔から幸福と長寿を呼ぶめでたい花として愛され、別名ガンジツソウとも呼ばれています。
春の花が咲き始めた長谷寺では福寿草のほかにもマンサクや紅白の梅が見ごろを迎えています♪
よく晴れて由比ヶ浜の海が青い日は、花もキラキラと嬉しそう♡

長谷寺
鎌倉市長谷  最寄駅:江ノ電「長谷」駅。

湘南で家さがしならこちら

歳の市☻

今日は長谷寺“歳の市”、納めの観音です♪
観音様のお御足に触れることもできる“御足参り”も行われています。
かつては各地で開かれていた’’歳の市’’も鎌倉では、ここ長谷寺での開催が唯一のものとなっています。
参道にはだるまや熊手、神棚など正月を迎える為の縁起物を扱う露店が軒を連ねます。
山門の赤い提灯に明かりが点ると、今年も残り少なく感じられますね。
25507923_1811943032235231_8421408349020042179_n
長谷寺
鎌倉市長谷  最寄駅:江ノ電「長谷」駅。

湘南で家さがしならこちら

香りで感じる秋♪

9月下旬になると街を歩けばどこからともなく風に乗ってふわっと甘ーい香りが♪
花の寺「光則寺」では橙黄色の小さな花を咲かせる金木犀が見ごろです。
脳に入る視覚や味覚などのほとんどの情報と違い、嗅覚はダイレクトに大脳辺縁系という部分に伝わるのだそうです。
脳のフィルターを介さず伝わってくる香りはダイレクトに感情や本能を支配する脳に作用するので、理性でコントロールができない「いらいらする」といったような感情も、心地よい香りをかぐことでリラックスできたりするのだそうです。
リフレッシュしたくなったら、’いい香りをかぐ’が最も最短に効果のある方法なのかもしれません。
22007687_1735242279905307_5582585008417834423_n
光則寺
鎌倉市長谷  最寄駅:江ノ電「長谷」駅。

湘南で家さがしならこちら

夏至の嵐・*:.。.☆

雨を受けて紫陽花は嬉しそうですが、大荒れの夏至の日となりました。
夜が一番短いこの日、世界のあちらこちらでは夜通しお祝いをするようで、夜の10時を過ぎても明るいフランスでは、この日は一日中音楽を楽しむ日として街の至るところでいろいろな音楽が鳴り響いているのだそうです。
北欧では、夏至祭として太陽に感謝し輪になって踊るお祭りがあり、北海道当別町ではそれに習って夏至祭が開催されています。
そんな、夏至を祝う催しが少しずつ日本でも広まりつつある中、江ノ島のオッパーラでも今日は夏至のイベントがあるそうです。
嵐のような大雨ですが、少しでもお日様が顔を出してくれたら、、なんて日が長いので少し期待しています。
19399263_1631871356909067_4690628917740735282_n
鎌倉市長谷  最寄駅:江ノ電「長谷」駅。

湘南で家さがしならこちら

紫陽花❉

朝からあちらこちらが渋滞でしたね。
横須賀線も一時とまっていたようで、足止めを食らってしまった方もいたのでは。
目の前を走るバスとさらにその先を走る観光バスを見て気がつきましたが、鎌倉のアジサイシーズンにいらっしゃる方がこの時期は多いですね。
アジサイの魅力は様々ですが、なんといってもその色の移り変わり、七変化するところが他にはない魅力です。
同じ品種でも、植える土が賛成だと青に、アルカリ性だと赤になるのだそうです。
この時期ならではの鎌倉の風景、混んでいるとわかっていても見に行きたくなりますね♪
長谷寺、明月院、などの有名どころ他、長谷の光則寺では全国から集められた200を超える鉢植えのアジサイがあるよう、さあどこに行きましょうか♪
19224961_1622982911131245_4635625137529658808_n
鎌倉市坂ノ下  最寄駅:江ノ電「長谷」駅。

湘南で家さがしならこちら

鎌倉江の島七福神めぐり♪

鎌倉江の島七福神めぐりに行ってきました!
通年を通してやっているそうですが、やはりお正月は多くの人がめぐるので迷うことなくめぐることができました。
自分が一番その年に授けていただきたい福の神様から回るのがよいそうです。
七福神のイラストが描かれている色紙を最初の場所で購入しスタート。
徐々に御朱印が増えていくのが楽しくなっていきます♪
長谷寺には出世開運、商売繁盛の神様大黒天が、さわることで福を授けてくれるそうです♪
暖かい日差しに大黒天の目の先には梅の花のつぼみが開き始めていましたよ。
そこから徒歩5分、御霊神社には長寿、家禄永遠を司る福禄寿が祀られています♪
朝から出発して一日で全部回ることができました!
15780710_1457591091003762_4865383460498934796_n
鎌倉市長谷  最寄駅:江ノ電「長谷」駅。

湘南で家さがしならこちら

歳の市♪

長谷寺の歳の市です!
鎌倉では、この長谷寺の歳の市が唯一残っているのだそうです。
「一年の無事に感謝し、来る年の幸を願う」♪
歳の市で売っている熊手、いろいろな種類がありますが、福を招きたいなら招き猫のついた熊手、金運を招きたいなら小判が多くついた熊手、など熊手にも選び方があるようです。
歳の市が終わると、もうほんとに今年もあとわずかという気持ちになります。
facebook-20161219-013107
鎌倉市長谷 最寄駅:江ノ電「長谷」駅。

湘南で家さがしならこちら

鎌倉の大仏様✤

「かまくらやみほとけなれど釈迦牟尼は美男におわす夏木立かな」
本来は男女を超越した存在なので、’美男’ではないらしいのですが歌人与謝野晶子の気持ちがわかります笑
いつ見ても美しいと感じずにはいられない高徳院の大仏様。
この歌のように新緑が芽吹き始めた初夏の青々とした景色に佇む大仏様も素敵ですし、もうすぐ訪れる秋の紅葉の色に染まる大仏様も素敵です。
境内のイチョウはまだ緑色でしたが、日の当たる入口付近では綺麗に色付き始めていました。
これからいよいよ鎌倉の紅葉が見ごろを迎えますね♪
15037255_1398354220260783_3828399433290040421_n
鎌倉大仏殿高徳院
鎌倉市長谷  最寄駅:江ノ電「長谷」駅。

湘南で家さがしならこちら