湘南移住ポータルサイト|ザ・湘南物件タイムズ
「自宅にいる時間が一番の楽しみです。」

趣味スペースが実現できる土間スペースはお気に入りの空間です。

内と外が穏やかに繋がり、常に海を感じることのできるリビングルームです。

海と空を見ながらティータイム、幻想的なサンセットや夜景も堪能できます。

担当者:素敵なお家ですね!注文住宅ならではの素敵な空間ですが工務店はどのように選ばれたのですか?

オーナー様:私たち家族の考えをカタチにした家づくりをしてくれる建築会社をインターネットでたくさん調べました。その中で「健康住宅」を謳った工務店のホームページで『良い家づくりとは』というセミナー開催のお知らせがあったのでそれに参加したのです。セミナーではその工務店で建てた家で暮らす人が快適で健康に暮らせる家づくりを実現するために医療のプロと共同開発し、漆喰の塗り壁や無垢材などの自然素材、接着材や化学用材を一切使わないなど健康住宅作りに対する真摯な姿勢と取り組みを感じ取れ、それに感銘し、その後何度かの打ち合わせを経て契約をしました。

担当者:家に入った途端にホッとする心地の良さを感じますが、こだわりポイントを教えてください。

オーナー様:私は、家の在り方がそこに住まう人を健康にも不健康にもすると考えています。そのため、工務店さんにも日当たりと風通しは絶対に良くしてほしいとお願いをしたのですが、想像以上に快適空間を造ってくれました。高台の立地を活かしてオープデッキに面した窓を開放しておくことで風通しがよく夏はエアコンをつけなくても爽やかですし、冬場はリビングの奥まで日が入るのでとても明るく、暖かく、日中は暖房を止めてしまいます。

担当者:先ほどもお伝えしましたが素敵な空間ですね。

オーナー様:はい、私も家族も一番のお気に入りはやはりリビングです。生活の中心となっている2階部分はリビングからキッチンまで間仕切りのない約21.5帖のワンフロアーで一部に杉板を張り、勾配天井も板張りにして梁も見せることによってダイナミックな空間が生まれました。また、海側をフルオープンサッシにしたことによってリビングから続くウッドデッキがアウターリビングとなり抜群な開放感を生みます。何と言ってもここからは目の前に海が一面に広がるロケーションですのでそれを存分に満喫できるレイアウトにしてもらいました。あとは土間スペースもお気に入りです。玄関を開けてすぐ右にソファーを配置しているのは靴を履いたり荷物を置いたりするのに便利ですし、ギャラリー風に自転車を置いてガレージのよう使ったり、輸入小物などを売るお店にしてもお洒落ですよね。    

担当者:かなり細部にまでこだわった様子が伺えます。

オーナー様:キッチンからは家族がどこにいても様子がわかります。リビングとつながる書斎や子供のスタディーコーナーなども設けました。リビングにはインテリアに合わせてシンプルなデザインのダッチウエスト社の薪ストーブを設置。また、ウォークインクローゼットは洋服や雑貨のあらゆるものが収納できるように広々空間にしてもらい洋服屋さんをイメージした造作棚を作ってもらいました。間接照明やフットセンサーライト、造作の洗面化粧台やアイアンの階段手すりなど細かい部分などもこうしたいと私たちの希望に対してカタログを見せるだけでなく、たくさんの提案をしていただきました。自分たちの住まいにあわせた仕上がりなので使い勝手も良く本当に満足しています。      

担当者:これからここに住まれる方へメッセージをお願い致します。

オーナー様:南葉山は温暖な地で海と緑と自然に囲まれている場所です。海を眺めながらボーッとしているのも癒されますが、サンセットや夜景も身近に感じれるのはこの土地ならではの魅力です。ここで暮らしてからは休日の過ごし方が劇的に変わり、何よりも自宅にいる時間が一番の楽しみになりました。ぜひ南葉山ライフをご堪能ください。

物件の詳細をご案内しましょう。


物件番号 No.76-15375