湘南移住ポータルサイト|ザ・湘南物件タイムズ
「富士山におちる夕日が何とも言えない光景、念願のセカンドハウスを購入できました。」

ソレイユの丘公園です。

三浦市の野菜は美味しいです。(写真はキャベツ畑)

担当者:初声町和田にセカンドハウスを購入した理由をお聞かせください。

オーナー様:初めてこのエリアを訪れたのは40年前です。まだ自分が20代の時に勤めていた会社の知人宅に遊びに来たのがきっかけでした。そのプライベートビーチに憧れ、いつかは自分もこの場所で別荘が欲しいと思い、衝動的に本屋へ・・・三浦市の地図を買いに行きました。
      
そして念願の夢が叶ったのは10年前。
遊びに来た時に「自分が欲しいのはこれだ!」と思った家が見つかったんです。自分は思い立ったらすぐ行動する派。前オーナー様がまだ住んでいましたので、まず法務局に行って所有者様を調べてこの家をお譲りくださいませんか?と手紙を書き送りました。すると1ヶ月後に「お売りしますよ。」と連絡が来たのです。手紙を読んでくれたことも嬉しかったですし、売ってくれるとは思っていなかったので(笑)。
      

担当者:三浦市の魅力を教えてください。

オーナー様:自分は食べるのが大好きなのでまずはグルメ情報をお伝えします。まず三浦といえば松輪漁港に行ってください。ここではサバ・キンメが有名で海の幸はなんでもあります。私は都内で生活をしてますので価格の安さに驚きました。

1月末~2月末にかけては家の目の前に大量のワカメが打ち上がります。そのワカメをしゃぶしゃぶで食べるのが最高に美味しいですよ。次にみかん狩り、いちご狩りもできます。採る楽しさもありますが三浦の果物は本当に美味しいですよ。
次にソレイユの丘を紹介します。遊ぶ・食べる・体験・ふれあう・見る・買うがキーワードの大型公園です。有料の遊具もありますが施設入場料は無料です。子供はもちろん、大人も十分に楽しめると思います。東京から1時間でこれるアクセスの良さも三浦の良さかな。「海」「富士山」「自然」「釣り」「星」「サンセット」「別荘」「新鮮な魚介」「伊豆半島も見える」
三浦市はこんなにたくさん魅力があるんですよ。

担当者:思い入れのあるセカンドハウスを何故手放すのですか?

オーナー様:20代の時、自分の夢でもあった別荘は、60代になってよくよく考えたら孫のためにセカンドハウスを購入してました(笑)。
購入当時はよく孫も遊びに来てくれて海で遊んだり夏は自然の岩でプールを作ったりウッドデッキでバーベキューをしたり楽しかったのですが、今ではその孫たちも部活が忙しい理由で
私たちと全然遊んでくれないのです(泣)。
今では月に1回程度しか利用しないのでお譲りしようかなと思っております。欲しい方がいれば是非、私宛にお手紙ください。

物件の詳細をご案内しましょう。


物件番号 No.76-12486

このページを印刷