湘南移住ポータルサイト|ザ・湘南物件タイムズ
「古都鎌倉の雰囲気が溢れる緑豊かな日本庭園のある邸宅。」

敷地の南側は五所神社の参道に隣接という、とても素敵な立地です。

周辺には古都鎌倉を体感できる寺院や神社が数多く点在しています。

担当者:本当に素敵な住環境とご邸宅ですね。ひと目見ただけで、建築された時にはかなりのこだわりと工夫をされたようにお見受けします。

オーナー様:はい。私の親が建てた家ですが、おっしゃるように材料にも建物と庭の配置にもかなりこだわったようです。特に材木にかけては、父が材木商を、祖父は和歌山で材木製材所をそれぞれ営んでいましたので、当然のことながら良質な材料を厳選したのだと思います。和歌山県の天然木は、色合いや目合いの良さ、そして強度でも高く評価される日本を代表する銘木と言われています。天然木は時間が経つほどに風合いが増し、施工から44年経過した今ではまた格別な味わいと雰囲気を醸し出し、古都鎌倉にふさわしい佇まいになっていると自負しています。また、家の顔である玄関や家族が集うリビングには明るさと開放感が得られる吹き抜けになっていたり、海水浴帰りには外から直接浴室に入れるようにするなど様々な工夫がみられます。
         
担当者:中庭も本当に素晴らしく、お部屋からの眺めがいいですね。中庭を囲むコの字型の建物が特徴だと思いますが、これもお考えあったのでしょうね。

オーナー様:庭の眺めを楽しめながらもプライバシーと開放感を最優先した設計をしてもらったようです。多くのお宅は、窓を開ければすぐお隣さんだったり、道路から家の中を見られるのが気になったり。そのためにせっかくお庭を造ってもレースカーテン越しに眺めるだけ、なんていうこともありますよね。この家は、その配置や樹木でプライバシーがしっかり守られており、カーテン要らずで四季によって変わる中庭の表情を家中どこからでも楽しめます。どの部屋も採光と風通しがあり、和室の畳の上でゴロ寝するのも気持ちが良いですし、その低い目線で眺める中庭は、また違う世界観が感じられるように思います。また、敷地の南側が五所神社の参道になっているため、参道の樹木が我が家の庭を包み込んでくれ、それが借景になっていることにもとても感謝しています。そうそう、五所神社は家内安全・五穀豊穣の御神徳があるとされていますので、それと地続きにあるのもご利益がありそうで有難いですね。   

担当者:これからこの土地に住まれる方へメッセージをお願い致します。

オーナー様:鎌倉は長い歴史に育まれた文化や神社仏閣と、山にいだかれるように街がある緑あふれる自然環境が何物にも代えがたい場所です。都会にはない自然がたくさん残るの中での暮らしを求めていらっしゃる方、鎌倉の歴史や文化に触れながらの生活を望まれる方などにはぴったりの立地ではないでしょうか。また、海までの距離も遠すぎず近すぎず、程よい距離がいいですね。四季それぞれ違った表情の海を楽しむことができます。野菜も魚も美味しいです。ゆったりとした時間が流れる鎌倉ライフを楽しまれてください。

物件の詳細をご案内しましょう。


物件番号 No.72-15211

このページを印刷